ライフハック

早起き方法を実践してランキングを作成してみた

早起一覧を作成

ここ数年、早起きに関して色々試してみたことを一覧にしてみました。

あくまで私個人の感想ですので、参考程度に観ていただけばと思います。

個人的に評価が高い順に並べてみました。

効果があっても実行できなかったら意味がないと判断し、

やりにくいものは順位が低めです。

具体的なやり方などは方法の箇所にリンクをつけていきます
(順次更新予定)

では早速どうぞ。

早起方法ランク

順位方法RANKやりやすさ効果
1音ではなく光で起きるSSS
2暖房器具のオンタイマーで起床時の温度を暖かくするSSS
3目覚めてすぐは起き上がらずに好きなこと(ゲーム・動画等)をするSSS
4記録をするSSS
5毎日1分ずつ早起きSAS
6朝に散歩をする(特に仕事が休みの日)ASA
7SNS(ツイッター)で宣言するAAS
8枕をたたいて暗示をかけるABA
9就寝3時間前に夕飯を済ませるACS
10寝る前はオレンジ色の明かりにするAAB
1114時以降、コーヒーを飲まないAAB
12筋肉痛にならないようにするBBA
13就寝1時間前から寝る支度をはじめるBBB
14睡眠時間を8時間にするBCS
15寝る前にブルーライトを浴びないBCA
16サプリをのむ(鉄分)BAB
17寝具を変えるBAB
18寝る前に鼻うがいをするBAB
19寝る前に柔軟体操をするBBB
2030分以上入浴するBBB
21入浴直後。すぐに就寝しないBBB
22寝る前に呼吸法・瞑想などをするBCB
23飲み会を断るBCB
24就寝前に明日朝、やりたいことを紙に書くCAC
25サプリのむ(グリシン・オルニチン)CAC
26就寝前にアロマオイルを焚くCAC
27就寝前に養命酒を飲むCAC
28気圧を気にするCAC
29湿度を気にするCAC
30朝にチェダーチーズを食べるCBC
31低血圧を改善するCCC
32朝にショウガ紅茶をのむCCC
33やるべき用事をすべて朝に回す××SS
34朝に心からやりたい用事を作る××SS
35寝る前に思っていることをすべて書き出す(悪い夢をみる)×××
37カモミールティーを飲む× ××
38とりあえず時間になったら気合いで立ち上がる!×××

実際、自分で試してみてください

あくまでこれは私が実感したランキングなので

個人差ありありです。

なので、

自分で試して実感してみることをお勧めします。

ほとんどの方法が費用や労力がかからないものばかりです。

これらの方法を改良したり組み合わせたりしながら

自分だけの早起き方法を見つけて頂ければと思っています。

終わりに

一覧公開してから後でいうのはあれなんですが、いろいろ試してみて

無理に早起きしなくて良い

というのが結論です。(おい

早起きする目的としては、

勉強、副業、朝練等々・・・

いろいろ理由があるかと思いますが、無理して起きた場合、

頭がクラクラし、低パフォーマンス状態となります。

そして、日中の仕事にも悪影響が出たりします。

早起きができたからそれでいいのか?

というとそうではない気がします。

何をもって早起きを成功とするのか?

というのは一度立ち止まって考えてみるべきかなと感じました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

皆さんの早起きライフが、目的を達成するのに役に立つことを心より願っております。