活動報告(毎日更新)

前日より1分早起きチャレンジ12日目成功(目標4:40)~毎日記録 天職創造への道- 408日目〜

2020年5月15日(金)会社出勤(在宅)

今日の状態(朝・集中力・眠気・前日以前にしたこと)

前日より1分早起きチャレンジ12日目

目標は4:40

結果は・・・

成功です!

起きづらさがなく、スッキリ起きれました。良い調子!

今日の気付き・問題提起・成長の実感・内省・楽しかったこと

本日は残業がありました。明日も休日出勤になり、少しテンション下がり気味です。

少し話は変わり、

私は毎日、何に時間を使ったのか?

ということを「TimeLogger」というスマホのアプリに記録しています。

しかし、

本日は、疲れているせいか、ちゃんと記録をとりませんでした。

今まで、記録してきたものが台無し・・・・。

記録だけなく、寝る前の深呼吸、ジョギングなども残業で時間がなくなり、今日は色々なことをサボりました。

たまにはいいかもしれません。

が、しかし!

「疲れ」というのは非常に恐い

と感じるようになりました。

今までも何回かありましたが、ひとたび、残業などで「疲れ」がでると、色々積み重ねてきた習慣が崩れてしまうときがあります。

このまま、明日もいいや、明後日もいいや・・・とならないように、平常運転になったらすぐに習慣を戻していきたいです。

また、昨日「疲れ」を感じましたが、その発散方法の仕方がわからず、迷いました。

・このまま寝るのも気持ち悪い

・動画を観るのも目が疲れるからいやだ

・瞑想する気力もない

・好きな格闘ゲームをしたけど、ボロ負けして逆にストレスたまる

・散歩したけど、嫌なことが思い浮かぶ

・夜食をしたいけど、朝、寝起きが悪くなるから食べたくない。。。

・深夜なのでジョギングする時間がない。

こういうときのリフレッシュ方法を編みだす必要を感じました。

とにかく、疲れ、残業は天職活動の天敵です!ご用心。

個人開発者への道「スコアのグラフ表示」

個人開発1日30分以上の習慣は崩れておりません。もはや聖域のレベル。
 
淡々と、コーディングしています。
 
色々、考えていくうちに、
 
「みんなこのアプリ使ってくれるのだろうか?」
 
という疑問が湧いてきました。個人開発者の宿命かもしれません。
 
しかし、まずは「自分が満足するアプリを作る」ことを優先させています。
 
 
 「残業」・「疲れ」は習慣の宿敵

本日の実績・状態

体調(10段階) 体:7(ダルさがある)
頭の回転:7
心のゆとり:8
睡眠 7時間04分 (21:36-4:40)
総活動時間 1.5h
コミュニケーション Skypeで打ち合わせ 
睡眠評価(10段階) 8
運動 散歩 30min
食事 添加物:おやつ、アイスクリーム
炭水化物:ライス
グルテン:ほぼなし
コーヒー:なし
自炊 なし
瞑想 朝:5min
朝のトレーニング 眼:○   鼻:○   耳:○
Unity 30min
ワーキングメモリー訓練 15min 
IT知識勉強 0min
格闘ゲーム練習 15min
ピアノ 15min
ブログ 0min
ゼロ秒思考 0枚
何でストレスが発散したか? 散歩
特撮鑑賞(好きなことする) なし