1-3.内省

プロゲーマー『ウメハラ』さんから学ぶ~人生を決める際に考える指標~

プロゲーマーから学ぶ人生の決め方

道を選択する時、みなさんどのように考えていますか?

好きなことで仕事がしたい!

でも、失敗したらどうしよう?

シンプルだけど難しいことですよね。

プロゲーマーのウメハラさんが道を選択する際について良い話がありましたので、紹介したいと思います。

プロゲーマーのウメハラさんとは

まずは簡単にウメハラさんの紹介から。

格闘ゲームで有名なプロゲーマーで数々の大会で優勝し、

『背水の逆転劇』

という伝説に残る試合で更に世界中に名を轟かせ

海外では『ビースト』という名前で知れ渡っています。

そして、

『世界で最も長く賞金を稼いでいるプロゲーマー』としてギネス記録を残しています。

今でも絶賛活躍中のプロゲーマーです。

人を惹きつけるような話も魅力的で書籍も出版され、youtubeなどにも公演動画が公開されていたりします。

以下が有名な『背水の逆転劇』です。

プロゲーマーになる時、どのように考えたか

そんな、飛びぬけた実績の持ち主でさえも、プロゲーマーになるかどうかを非常に悩んだそうです。

その当時、日本ではプロゲーマーという言葉も浸透していなく、

海外からプロになるお誘いがきていて、将来は安定するかどうかわからない状態だったそうです。

そのときにウメハラさんはこう思ったそうです。
(※以下、公演動画から抜粋)

プロになったときに

成功と失敗

人生二つあるとします。

まぁ何をもって成功かはわかんないですが

プロゲーマーにならなかった時に

幸せな人生とそうじゃない人生

両方とも二通りあると思うんですよね。

そうすると

プロゲーマーになったときに失敗したら後悔するのか?

と・・・

後悔しないような気がする

でも

プロにならないで

自分の唯一得意なもの(格闘ゲーム)で勝負しないで

安定した勝負しない生き方をしたときに

はたから上手くいっているようにみえても

自分の中にはずっと

『あの時チャレンジしてたらどうなってたんだろう?』

というモヤモヤは残るな

これは簡単に予想できたんですよね。

絶対後悔をひきずる人生になる。

後悔するかどうか?

そう考えたうえで、ウメハラさんはプロゲーマーになることを決めたそうです。

簡単に言えば、

  • プロゲーマーになって失敗する人生
  • プロゲーマーにならないで安定した人生

を比較したら

どっちが後悔するのか?

で選んだそうです。


図で表すとこんな感じです。

あくまで個人がどう感じるか?

あくまでこれはウメハラさんが感じたことなので絶対的なことではないし、

好きでも惨めな思いはしたくない!
(何をもって惨めかは人それぞれですが)

というのであれば、

好きではないけど安定した人生を送るのもありかと思います。

あくまで指標として使っていただければと思います

参考にした動画

今回の話は以下、公演動画の33分くらいからの話を抜粋しました。2~3分くらいかな。