1.天職創り

現実を格闘ゲームに例える~毎日記録 天職創造への道- 485日目〜

2020年7月31日(金)会社出勤

デイリークエスト〜睡眠の記録〜

22時就寝、5時起床

20時過ぎくらいに非常に眠たくなったのですぐ寝る支度をしました。

そして、4時くらいに一回目を覚まし、5時にもう一度目覚めて、スマホゲームを45分くらいしてから立ち上がりました。

昔は20時くらいに眠たくなることなんてなかったと思うし、万が一眠たくなっても、無理矢理起きてゲームやらなにやらしていましたが、

今は早く寝て早く起きるようになりました。

いい調子!

イベントクエスト〜今日の気付き

最近は現実の世界をゲームに例えることにハマっています。

 

かなりマイナーな遊び。。

 

仕事で会話をすることが多いのですが、会話というのは、一対一の対戦格闘ゲームに例えることができるのではないかと思いました。

対戦の格闘ゲームでは、相手が攻撃している番のときは、じっと我慢しなくてはなりせん。

相手の番なのに

自分が攻撃をしたい!

ということに囚われ、防御が疎かになり負けてしまう。

かと言って、防御ばかりしていると攻め続けられ、勝てない。

相手に勝つには相手の攻撃を受けきり、相手の攻撃が終わったと思ったところで、反撃を入れなければならない。

仕事の会話も同じで、

 

相手の攻撃=相手の話

自分の攻撃=自分が伝えたいこと

に例えると、

自分の伝えたいことばかりでなく、相手の話をしっかりと受け止めて、その話を理解(防御)したあとで、自分の伝えたいこと(攻撃)をしないと、相手に伝わらない(ダメージを与えられない)

と感じました。

これから仕事の話するときはそれを意識して、話していきたい!

そうすることにより、格闘ゲームも強くなるかも?

デイリークエスト〜個人開発者の道〜

 個人開発は止まりません。
現在、ワーキングメモリを鍛えるアプリを作っています。
 
最近は15分程度しかやっていなけど、
続けることが重要なのです。
 
デイリークエストを淡々とクリアしていってます。
 
 
 現実を格闘ゲームに例える